プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー|l'Odorante(ロドラント) l'Odorante(ロドラント)では、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーなど、まるで生花のようにふんわりと香りがしてくるようなフラワー雑貨を制作・販売しています。簡単なお手入れで長く楽しんでいただけますので、ご自宅用はもちろん、大切な人へのプレゼントにもおすすめです。オーダー制作もお気軽にご相談下さい。

ペットの葬儀とおおよその費用

 

ペットの葬儀とおおよその費用

 

 

この記事を読むための時間:3分

 

日本においてペットを飼っている人は数多くいます。

 

ペットは、単なる飼育している動物という枠を超え、今や家族の一員とみなす人も多いです。

 

そのようなペットが亡くなった場合には、人と同じように葬儀を行って弔いたいと思う人もまた多いです。

 

ペットの葬儀の流れとおおよその相場費用を知っていると、いざというときにもきちんと別れることができるでしょう。

 

 

 

ペットの葬儀の流れ

 

ペットが亡くなった場合、人が亡くなった時と同じように役所に届け出て葬儀や告別式を行うことはありません。

 

ペットの葬儀というと、一般的には火葬だけを行うことですが、決して葬儀の一連の儀式をすることができないということでもないです。

 

ペットとの別れを手順を踏んでしっかりと行いたいという場合には、ペット火葬サービス業者やペット火葬業者に連絡することが必要となります。

 

ペット葬儀業者では、火葬車が自宅まで訪問して火葬を行うものと、火葬場を設けており、飼い主が亡くなったペットがともに行って葬儀を行う二つの方法があります。

 

火葬車には、簡易的な祭壇が設けられており、火葬と同時に美しい花々で彩られた祭壇で弔うことが可能です。

 

火葬場へ行くと、火葬だけで終わらせてしまう業者もありますが、人の葬儀と同じように僧侶が読経して、焼香をすることができる場合もあります。

 

お別れを済ませた後に火葬し、お骨を拾います。

 

業者によってはペット専用の霊園を設けていることもあり、好きな時にお参りすることが可能です。

 

 

 

 

ペットの葬儀と火葬の種類

 

ペット葬儀では、一連の葬儀を行うこともありますが、葬儀を行わないことも多いです。

 

そのような場合の火葬方法は、立会い個別火葬と一任個別火葬、そして一任合同火葬とに分けることができます。

 

立会い個別火葬とは、最も一般的なペット火葬の方法であり、飼い主をはじめとした知り合いがともにお見送りを行い、火葬後にお骨を拾うことができる火葬方法です。

 

火葬後はお骨が返され、ペット霊園や合同霊園へと納めることができます。

 

一任個別火葬とは、出棺とお別れまでを飼い主たちとともに行いますが、その後の火葬とお骨拾い、納骨を業者スタッフに一任する方法です。

 

火葬後はペット霊園や合同供養墓へと納められるでしょう。

 

一任合同火葬とは、ほかの家のペットとともに火葬を行うものです。

 

お骨拾いや納骨はスタッフが行います。

 

骨は混ざり合ってしまうので、返還されることもなく、お墓も合同となります。

 

 

 

 

ペットの葬儀の費用

 

ペットの火葬料金は、ペットの体重によって決まります。

 

小さなペットであれば安く、大きくなればそれだけ燃料費用も火葬時間も掛かるので費用が高くなります。

 

体重をはかることができない場合には、体長やペットの種類などによって計算します。

 

ハムスターや小鳥などといった0から1キログラム程度のペットの場合、1万から2万円程度で、火葬時間はおよそ30分前後です。

 

モルモットなどの小型動物や猫、小型犬は1から5キログラムほどで、1.5万から2.5万円程度、火葬時間は45分から1時間程度になります。

 

中型犬は5から20キログラム程度で、2から4万円ほど、20から40キログラムの大型犬ならば3.5万から6万円ほどかかり、火葬時間は1時間から2時間程度です。

 

より大きな超大型犬の場合は5万から10万円します。

 

これらの費用は、個別で火葬した場合の相場費用で、合同火葬の場合は安くなります。

 

合同の場合は、火葬場を稼働させるコストを抑えることができるため、2,000円から1万円程度安くなるでしょう。

 

火葬だけではなく葬儀も行うとなると、より一層費用が掛かります。

 

僧侶を呼ぶ際に1万円ほどかかることもあれば、花々を用意して祭壇を豪華に彩ることで30万円ほどかかることもあり、業者によって大きく異なるものです。

 

 

 

 

葬儀が難しい場合と葬儀以外の費用

 

ペット葬儀はしたいけれど、業者に依頼するほどの経済的な余裕がない場合には、自治体に依頼することが可能です。

 

自治体によっては環境局や衛生部門で火葬を行っており、1,000円から1万円程度で行ってくれることもあります。

 

ただし、お骨は返されないことがほとんどです。

 

葬儀の費用は、火葬以外にも骨壺なども含めた料金としていることが多いですが、場合によって別途料金を取られることもあります。

 

位牌や仏壇、写真などには数百円から数万円、供養料には数万円、墓地の料金として数万円から数十万円かかるでしょう。

 

 

 

 

葬儀を行いペットとお別れを

 

家族として長い時間を共に過ごしたペットとのお別れは、人と同じようにしっかりと行いたいものですよね。

 

しかし、ペットの葬儀には様々な費用が掛かると同時に、それらの費用は業者やペットの大きさなどによって大きく変わります。

 

よく調べなければ大きな出費となってしまうので、ある程度調べてから納得できるお別れをしてください。

 

 

関連記事

プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー|l'Odorante(ロドラント)

プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー|l'Odorante(ロドラント)

✿こちらはオーダー作品紹介のウェブサイトです✿

l'Odorante(ロドラント)では、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーなど、まるで生花のようにふんわりと香りがしてくるようなフラワー雑貨を制作・販売しています。簡単なお手入れで長く楽しんでいただけますので、ご自宅用はもちろん、大切な人へのプレゼントにもおすすめです。オーダー制作もお気軽にご相談下さい。

❀オーダー承ります❀

代表者名 穴澤 礼美
屋号 l'Odorante
電話番号 090-8908-3991
住所 〒003-0029
北海道札幌市白石区平和通11丁目北3-24
営業時間 電話受付時間:10:00~17:00
定休日:土日祝
E-mail info@lodorante.com

プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー|l'Odorante(ロドラント) l'Odorante(ロドラント)では、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーなど、まるで生花のようにふんわりと香りがしてくるようなフラワー雑貨を制作・販売しています。簡単なお手入れで長く楽しんでいただけますので、ご自宅用はもちろん、大切な人へのプレゼントにもおすすめです。オーダー制作もお気軽にご相談下さい。

〒003-0029
北海道札幌市白石区平和通11丁目北/アトリエ

【l'Odorante LINE公式アカウント】

お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから友だち追加してください。
↓↓↓
https://lin.ee/WAvlB4I

LINEからオーダーをお受けいたします。

お問い合わせ受付時間:10:00~17:00
定休日:土日祝