プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー|l'Odorante(ロドラント) l'Odorante(ロドラント)では、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーなど、まるで生花のようにふんわりと香りがしてくるようなフラワー雑貨を制作・販売しています。簡単なお手入れで長く楽しんでいただけますので、ご自宅用はもちろん、大切な人へのプレゼントにもおすすめです。オーダー制作もお気軽にご相談下さい。

敬老の日に!”高齢者の負担にならない”フラワーギフトの選び方

 

敬老の日に!”高齢者の負担にならない”フラワーギフトの選び方

 

 

この記事を読むための時間:3分

 

敬老の日には、日頃の感謝を込めて特別なものを贈ってあげたいですね。

 

そんなときにおすすめなのが「フラワーギフト」です。

 

見た目も華やかで、貰う側だけではなく贈る側の気分も晴れやかになる心地のよい贈り物です。

 

しかしお花といえば、貰った後何かと手間がかかるものです。

 

高齢の方にはなるべく手間や負担の少ない贈り物を選びたいという方もいるかもしれませんね。

 

 

 

敬老の日のプレゼントに喜ばれるフラワーギフト

 

敬老の日には、フラワーギフトがとても喜ばれます。

 

しかし「生花」だと、水をあげたり長持ちをさせるために茎をカットしたりと、何かと手間がかかってしまいます。

 

せっかくおじいちゃんやおばあちゃんに感謝の気持ちをこめて贈ったのに、かえって負担をかけてしまう可能性もあります。

 

そんなときにおすすめなのが、お手入れ不要の「プリザーブドフラワー」です。

 

プリザーブドフラワーは見た目の美しさは生花そのもので、カラーバリエーションも豊富。

 

たとえば、長寿のお祝いで定番の黄色や、秋らしい紫色の花もあります。

 

また、鉢植えのものからフォトフレームに入ったお洒落な見た目のものまでとバリエーションも豊かで、きっと敬老の日にマッチしたフラワーギフトが見つかりますよ!

 

 

プリザーブドフラワーの特徴

 

「プリザーブド」とは「保存された」という意味です。

 

プリザーブドフラワーは、生花の風合いを残したまま長期間保存ができるように特殊な加工を施されています。

 

その見た目から、初めてプリザーブドフラワーを目にした人の中には生花と見間違える人も多いようです。

 

作り方は、生花の一番綺麗なときに色素を抜き取り、特殊な染料で加工を施します。

 

自然にはないような花色にも加工できるため、贈り物の用途に合った選び方ができるのも、プリザーブドフラワーの強みです。

 

枯れることなく水やりも不要なので、敬老の日だけでなく結婚やお見舞いのシーンでも活躍するフラワーギフトです。

 

その反面、プリザーブドフラワーのデメリットとして「香りがしない」という特徴があります。

 

 

 

 

プリザーブドフラワーとドライフラワーの違い

 

ドライフラワーもフラワーギフトの定番ですが、プリザーブドフラワーとは特徴が異なります。

 

ドライフラワーは草花を乾燥させて作ります。

 

見た目はナチュラルな風合いで、色味としてはブラウンやグリーンが基調となります。

 

華やかな色が特徴のプリザーブドフラワーとは、見た目がかなり違います。

 

ドライフラワーは華やかな色ではないものの、古風でナチュラルな色彩はインテリアに映えるため、若い人にも人気があります。

 

また生花に比べて長持ちはしますが、それでも寿命は2~3ヶ月程度。

 

プリザーブドフラワーと比較するとかなり短くなります。

 

またドライフラワーは経年劣化により色褪せてしまうため、敬老の日の贈り物の選び方としてはプリザーブドフラワーの方がおすすめかもしれません。

 

 

 

 

プリザーブドフラワーはどれくらいもつ?

 

プリザーブドフラワーは、お手入れの方法にもよりますが、通常は1~2年は綺麗な状態を保ってくれます。

 

水やりなどの手間が不要で「好きなところに飾っておくだけ」で楽しめるので、「高齢者に負担をかけたくない」という方にとって、敬老の日のフラワーギフトとして最適な選び方と言えます。

 

ただし、保存の際の注意点としてプリザーブドフラワーは直射日光と高温多湿を苦手とします。

 

玄関やリビングなど直接日光が当たる場所に置いておくと、せっかくのプリザーブドフラワーも色褪せしてしまいます。

 

また保存に適しているのは気温18~25℃、湿度30~50%と言われているため、特に真夏や真冬にはエアコンの効いたリビング等での保存が求められます。

 

多湿も嫌うので、贈る際には「くれぐれも水やりをしないように」と注意を添えましょう。

 

 

 

 

手間いらずのプリザーブドフラワーは敬老の日のプレゼントに最適

 

敬老の日には、できるだけ日頃の感謝が伝わると同時に、気持ちが晴れやかになるものを贈りたいですね。

 

中でもプリザーブドフラワーは高齢者の負担にならない贈り物のひとつです。

 

生花の一番綺麗な瞬間を切り取ったような美しさは、きっと贈られた方の気持ちを癒してくれることでしょう。

 

見た目やカラーバリエーションなど選び方も豊富なので、敬老の日の贈り物にはぜひプリザーブドフラワーも検討してみて下さい。

 

 

関連記事

プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー|l'Odorante(ロドラント)

プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー|l'Odorante(ロドラント)

✿こちらはオーダー作品紹介のウェブサイトです✿

l'Odorante(ロドラント)では、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーなど、まるで生花のようにふんわりと香りがしてくるようなフラワー雑貨を制作・販売しています。簡単なお手入れで長く楽しんでいただけますので、ご自宅用はもちろん、大切な人へのプレゼントにもおすすめです。オーダー制作もお気軽にご相談下さい。

❀オーダー承ります❀

代表者名 穴澤 礼美
屋号 l'Odorante
電話番号 090-8908-3991
住所 〒003-0029
北海道札幌市白石区平和通11丁目北3-24
営業時間 電話受付時間:10:00~17:00
定休日:土日祝
E-mail info@lodorante.com

プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー|l'Odorante(ロドラント) l'Odorante(ロドラント)では、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーなど、まるで生花のようにふんわりと香りがしてくるようなフラワー雑貨を制作・販売しています。簡単なお手入れで長く楽しんでいただけますので、ご自宅用はもちろん、大切な人へのプレゼントにもおすすめです。オーダー制作もお気軽にご相談下さい。

〒003-0029
北海道札幌市白石区平和通11丁目北/アトリエ

【l'Odorante LINE公式アカウント】

お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから友だち追加してください。
↓↓↓
https://lin.ee/WAvlB4I

LINEからオーダーをお受けいたします。

お問い合わせ受付時間:10:00~17:00
定休日:土日祝